急な引越

色々あって急な引っ越しでしたが

当時一人暮らしをしていたのですが、一階の角部屋で洗濯機は外に置いてある作りのワンルームマンションに住んでいました。
普通に暮らしていたのですが、ある頃から洗濯前の服や下着が洗濯機の中から盗まれるようになりました。そしてお礼の手紙が・・・
とても卑猥なものでした・・。ぞっとして洗濯機の中に服をためるのはやめたのですが頻繁に色々なものが届くようになり、窓やドアの前にぞっとする物まで置かれるようになりました。必ず手紙つきで・・
それでもまだ本人には会ったことがなく耐えていたのですがついに本人が現れ恐ろしい思いをしました・・
とにかくもう、緊急ですぐにでも引っ越したいという思いに駆られてすぐに新しい新居を決め、急いで引越し業者を探しました。 
いくつか見積もりしたものの、納得のいかない高さでイライラ・・

 

そんな時、友達から赤帽を紹介してもらいその名刺の人に電話をして、見積もりしてもらったところ、驚くほど安かったのです。
他の3分の1くらい。 しかも電話のその方は本当に感じがよくてこの人に頼みたいと自然に思えました。
できるだけ早く引っ越したいとストーカーの件で緊急であることを伝えたところ、なんとか都合をつけてくださって早朝ならば翌日OKということで本当にほっとしてその夜は眠りにつくことができました。
なかなかこんな急なお願いを聞いてくれる業者はいないと思います。いたとしてもその分お高いのではないでしょうか?

 

そして引っ越し当日の早朝、男友達が1人手伝いにきてくれましたので問題なかったのですが、赤帽のデメリットは担当者1人だけ、という点です。
ですので引っ越しをする私達でお手伝いをする必要がありますので、重たいものを運ぶのはちょっと・・・という女性は、他の業者に頼むか、どなたかお手伝いにきてくれる男性を呼ぶといいと思います。
赤帽の担当者によっても差があるようですが私が利用した担当者は友達が気に入っていたオススメの方でしたので、電話の時の印象同様、本当に感じがよくて丁寧でやさしかったです。
荷物の量オーバーしちゃって運ぶのを諦めていた分まで追加料金なしで運んでくれたのには感動しました。
それに荷物が予定より多かった分、予定していた時間よりも少し長くかかっちゃったのに、追加料金なし&ずっと気持ちのいい笑顔での対応ともう、完璧でした。
正直ストーカー事件のせいで恐怖から慌てて逃げるためという、暗い、辛い引っ越しだったのですが、赤帽のおかげで気持ちよく新生活をスタートすることができました^^
赤帽を選んで本当によかったです。

色々あって急な引っ越しでしたが関連ページ

ニューヨークから日本への引越し
海外から日本への引越〜日本国内での引越と違って多少勝手の違うこともあるようです。興味深い体験を聞いてみましょう。
見積りについて
引越の見積額はどのような感じで決まるのか?少しでも見積額を安くしたいという方には一見の情報ですね。
引っ越しが好きな私
引越って一般的に考えれば、お金も時間も労力もかかるからあまりしたくないと思う人が多いです。でも何度も引越を繰り返していると、それが好きになってくるらしいですよ。
業者さんとの間で起きたトラブル
引越のときはいろんなトラブルが起きるものです。特に荷物を運ぶときに物が破損するというトラブルは本当に厄介ですね。
転勤族だった我が家の引っ越し
引越の多い転勤族でしたが、母親の巧みな交渉でいつも良い引越ができました。
引越しの時に苦労すること
引越しを体験した人なら、だれでも大変だったことがあることでしょう。そこで二人の方に苦労した経験について語ってもらいました。
半年で2回、私の引越し体験談
半年に2回の引越しを経験した筆者が明かす、引越しの極意とは
海外での貴重な引っ越し体験
海外での引越し体験、日本と他国の引越しの違いについて解説してくれています。海外に住む予定の方は必見です。
わたしの引越し一括見積体験
引越しの一括見積取寄せサイトを利用して、引越しをした女性の体験談です。
引越しスタッフ
信頼できる引っ越し業者をするスタッフの人たちは、概して真面目で礼儀正しい人が多いです。
業者を使わない引っ越し
引越し業者に頼むことなく、自分で荷物を運ぶ引越しは料金がかかりませんが、失敗することもあります。